火災保険

お知らせ
お客様は神様ではありません、保険申請サポートによるお客様になる段階とは

この火災保険申請サポートなどが活発になったのは2013年頃です。 私達の前身の会社では、2010に企業していますが、株式登記は2015年頃です。 そこでまだまだ真新しいこの事業での【お客様は神様ではありません】説を現場や […]

続きを読む
お知らせ
台風13号の被害は少ない!?風の強さが思ったほどでもなくても被害は甚大

2023年の台風13号では、実は火災保険活用が難しくなってきているのをご存じでしょうか。 実は2018年や2019年に台風がきている地域の場合 民間の保険会社は過去の風速の方が強いので【エビデンス】が必要になります。 到 […]

続きを読む
火災保険のお役立ち情報
【交渉実績2023年版】損害保険協会の資格の鑑定人を変えたら0円からお金が貰えた事例

台風被害による火災保険請求や、 地震の揺れによる、外壁のひび割れ申請での判定を行うのが、損害鑑定人です。 その人の知識・知見や経験・所感によって降りる金額が全然違うのをご存じでしょうか? 実際の良い鑑定人が現場で簡単に書 […]

続きを読む
火災保険のお役立ち情報
台風救済センターがシラベル、火災保険申請代行会社の成功報酬 相場について

火災保険を使っての修繕工事提案や、成功報酬でもらってない金額を貰いましょうと斡旋している 会社は2019年以降増えてきました。 そして2020年・2021年を迎えて増えていった会社がこの2023年には淘汰されてきた現状を […]

続きを読む
火災保険のお役立ち情報
台風後の火災保険の使うタイミングは?火災保険ってそもそもなに?

台風救済センターとは? 台風救済センターでは火災保険及び地震保険の活用を推進しております。 保険に加入している方は90%以上の確率で損をしております。 それは申請部位が【被保険者】様が気づいているところだけになる 申請主 […]

続きを読む
火災保険のお役立ち情報
令和元年アンテナが壊れるほどの台風15号の強さでも火災保険で解決

それでは2019年9月台風15号(令和元年房総半島台風)台風15号で保険申請はどれぐらいあったのでしょうか? 令和元年台風15号(令和元年房総半島台風)【2020年3月9日(月)現在:日本損害保険協会会員会社、外国損害保 […]

続きを読む
台風損害チェックポイント
【フェンスも要チェック】台風損傷での火災保険チェックポイントの重要事項です

フェンスが壊れた!と気づいていればいいのですが、気づいてない建物所有者様が多いです。加入している火災保険の【風害】として認定される可能性がありますが、実は保険会社は教えてくれません!自ら気づかないといけないというデメリッ […]

続きを読む